野菜ソムリエ直伝!
浜松野菜でつくる、簡単レシピ
Hamamatsu local food recipe

エシャレットとは、若採りしたらっきょうのこと。遠州灘に近く、砂地土壌の五島地区ではエシャレット栽培が盛んで、5月になると土付きらっきょうが店頭に並びます。ほどよい辛味と、シャキシャキとした食感が人気です。旬のエシャレットを漬け込めば、一年中この美味しさを楽しむことができます。

今回のレシピも、野菜ソムリエプロの栗原昌代さんです。

シャキシャキ食感がクセになる、らっきょうの甘酢づけ

<材料>
らっきょう……1kg
塩……50g

★甘酢
酢……300cc
水……200cc
砂糖……300g
塩……小さじ1

赤唐辛子……1本
消毒した清潔な瓶(2リットル以上のもの)

<作り方>
① らっきょうは大きめのボールに入れ、水洗いしながら薄皮と泥を落とす。水を流し続けながら、こするようにするのがポイント。
② 根と茎をカット。根はいっぱい食べられるようにギリギリで。
③ 水気をふき取り、ボールに入れ、塩を入れてよく混ぜ、ひと晩寝かす。
④ ひと晩おいたら、水分が上がってくるので、よく洗いザルにあげる。水気をふき取り、ボールに入れる。
⑤ 甘酢を作る。★の材料をすべて鍋に入れ、火にかける。沸騰したら火を止める。
⑥ 甘酢を熱いうちに④にふりかける。らっきょう全体が浸かるとよい。
⑦ 冷めたら瓶に入れ、保存する。殺菌用に種を取った赤唐辛子を入れる。1カ月ほどしたら食べ頃。

昌代さんのワンポイントアドバイス

甘酢は、熱いうちにかけることで味がよくしみ、らっきょうの歯ごたえを楽しめます。
シャキシャキした食感、ピリッとした味は、酒の肴にぴったり。
らっきょうは整腸作用もあり、便秘の改善にも効果的ですよ。

栗原昌代
野菜ソムリエとして、ファーマーズマーケットで食育講座、レシピ作成、お客様への野菜の選び方、調理方法のアドバイスなどを行う。浜松の野菜の質の高さに驚きと感動を覚え、ひとりでも多くの方へその魅力を伝えることが喜び。

調理の詳しい様子は、動画で確認を。
※ただいま編集中。もう少しお待ちください。

その他のレシピ

第1回
皮ごと食べられる、三方原馬鈴薯のポテトサラダ

第2回
完熟いちごを贅沢に使った、ほんのり甘いいちごジャム

第3回
南区特産のエシャレットを使ったらっきょうの甘酢づけ